予てからご要望のあった、PolarisEMアプリの英語対応として、アプリの操作表示を日本語/英語で切り替えを可能にしたV4をリリースしました。

海外からの多くの留学生の皆様が研究活動を行っている、法政大学理工学部応用情報工学科知能メディア処理研究室(周金佳准教授)でご活用いただくことが決まっております。
当社が2021年度に受託した、独立行政法人 大学入試センター公募案件
 「教科「情報」のCBT試験をTAOで実施するためのPCIに関する調査研究業務(データ活用問題)
について、予定通り業務を終え、その成果をお納めしました。

その成果が2022年6月14日に大学入試センター様から下記の通り公開されました。
https://www.dnc.ac.jp/research/cbt/cbt_houkoku.html
  - CBTでの「情報Ⅰ」の出題に関する調査研究について(報告)

尚、当社が開発した散布図、クロス集計の各PCIモジュールは、大学入試センター様からオープンソースとして
 https://github.com/rdncuee
に公開されております。
是非ご覧の上、ご活用ください。
この度、PolarisEMを新たに法政大学理工学部応用情報工学科知能メディア処理研究室(周金佳准教授)に導入することが決まりました。